読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

娘が児童水泳教室に通い始めました

子どもの体力をつけるには水泳教室がオススメだよとママ友に勧められました。

幼児が通えるスイミングスクール が注目されています。

水泳の基本姿勢は大人も子どもも同じです。頭の先からつま先まで一本のヒモで引っ張られるような感じで立ちます。全身に余分な力が入らないように伸びるのは大人でも難しいものですから、ぜひお子さんができているかパパやママが見てあげてくださいね。

効率よく泳ぐ体を作るのに体幹を鍛えることはとても大切です。自宅でお子さんとできる体幹トレーニングは腕立て伏せを応用した「壁プッシュ」。壁に向かって立ち、手を壁につけ体を50度ほど傾斜させ、そのままヒジの曲げ伸ばしをします。

最近気になってるんですけど、お出かけのときは可愛いネイルをしたいですよね。でも時間がないときにマニキュアを乾かすのって結構大変…。そこでマニキュアがたった数秒で乾かせる方法を!マニキュアを塗ったあとに指先を冷水に数秒つけるだけでホントに早く乾いちゃうんです。ぜひお試しくださいね。話はコロッと変わりますが、近所の農家の敷地内で鯉を飼っているんですけど、鯉の歯って見たことありますか?外からみただけじゃわからないんですけど、鯉の歯は喉の奥のほうにあるそうです。この歯がかなり強いそうでシジミやタニシの殻を噛み砕くだいちゃうんですって。

あ、もしかしたら、この話は覚えておくと何かの時に役に立つかもしれません!

ところで、オーストラリアのように、5セント以下の硬貨はどこの国にあるんでしょうか?職場で今話題になってるんですよね。

今日はあなたの魅力が輝き対人運がグンと高まりそうですよ。いつも最後までお読みいただきありがとうございます。

?[PR]