読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

娘が児童水泳教室に通い始めました

子どもの体力をつけるには水泳教室がオススメだよとママ友に勧められました。

プールが怖い子ども の話題でもちきりです。

スイミングスクールに通う前に家で少し水慣れするといいかもしれません。子どもにとって大きなプールで集団で練習をすることは親が思う以上に子どもにとって負担になっていると思うんです。

水泳教室以外ではプールや水に入らなくても、基本姿勢ができているかどうかをチェックしてあげるといいでしょう。そのときに気をつけたいのが正面からの姿勢だけでなく、横からみた姿勢です。背中が反りすぎてしまったり、お尻が出てしまっているのはまっすぐに立てていない証拠です。

英語の能力が必要だと思う一番の理由は、コミュニケーションの幅を広げるためと考える親がとても多いようですね。その次が仕事でチャンスを広げるためだそうです。

ところで、今までまったく知らなかったんですが、南極ではどんなに寒くても人が風邪をひくことはないんだそうです。その理由はあまりの寒さにウィルスが生きていられないためと言われています。ちなみに南極帰りの隊員の免疫力は極端に落ちているため、自国に帰るととても風邪をひきやすくなるそうです。

このネタは覚えておくと、飲み会などのネタに使えるかもしれません(笑)

ところで、履歴書にアルバイト歴を記入しなくてもいいんでしょうか?詳しい方がいらっしゃいましたらぜひ教えてください!

今日はお金をもうけるためのインスピレーションが働く日になりそうですね。いつも最後までお読みいただきありがとうございます。

?[PR]