読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

娘が児童水泳教室に通い始めました

子どもの体力をつけるには水泳教室がオススメだよとママ友に勧められました。

泳げない子ども って最近話題になってます。

スイミングスクールの料金システムについては、各スクールによって異なりますが、費用を負担する親としてはできるだけ安いほうがいいですよね。月々口座から引き落としされるパターンが多いのですが、最近は一年分を一括で納入し、その分安くなるというシステムを導入している水泳教室もあるようです。

お子さんがリビングで水泳の腕かき練習をするときには、お子さんの腰くらいの高さのテーブルがあると便利です。テーブルに両手を添えて前かがみで上半身の基本姿勢を整えます。水をかく要領で太ももを叩き、後ろにヒジを伸ばしきります。そして小指を外側にするように大きく回転させて元の姿勢に戻します。

シャンプーの仕方って、誰に教わりましたか?きっとほとんどが家族ですよね。子供の頃に母や父に教えてもらったシャンプー方法をず〜っと受けついでいるのがほとんどだと思います。

話はコロッと変わりますが、サケなのかニジマスなのか論争が熱くなっていますよね。サケは淡水魚なのか海水魚なのかわかりますか?実はサケは環境に応じて体のしくみを変えられるんです。だいたい3日から1週間くらいで川や海に適した体に変化するそうなんですよ。

あ、この話は『だから何だ!?』ってツッコミが入りそうです…。

ところで、玉露を石臼で挽くと抹茶になるんでしょうか?詳しい方がいらっしゃいましたらぜひ教えてください!

今日は集中力が増し淡々と仕事をこなせそうですよ。またいい情報があったらすぐにアップしますね♪

?[PR]